ワーク&セッション

自分を生きる指針を育む《子育て航海術》満席

 

子育て、仕事、人間関係。

日々の中で感情が揺れ動くこと、選択しなければいけないことが次から次へ起こる。

自分の思いはいつも後回し、目の前のことで精いっぱいのまま過ぎていく。

本当はどうしたいかなんて考えている余裕もない。

相手に優しくできずに自己嫌悪に陥ったり

我慢の挙句に爆発して反省したり。

自分も相手も満たされるなんてどうせ無理なんだ。

 

でも、本当は、自分らしく生きたい。

目の前の人をジャッジしたり、諦めたりせずに優しく接したい。

子どもには伸び伸びと生きてほしい。

お互いが満たされる道を探したい。

 

生きかたや子育て、相手との関係性に正解がないからこそ、大切にしたいのは自分がどうしたいのか。

 

 

自分が本当に大事にしたいことが分かると、生き方や子育ての指針になります。

 

わたし自身が生きかたを変えるきっかけになったこの講座を、みなさんにお届けします。

 

NVC(共感的コミュニケーション)のエッセンスが入ったワークショップ「子育て航海術」。

“子育て”とついていますが、子育てを終えたかたも、これから子育てをするかたも、自分の大切にしたいことを見つけたいというかたにおすすめです。

おすすめしたいかた

  • 周りの人に気を遣い、自分が本当はどうしたらいいのか分からない
  • つい自分の感情で相手に接してしまって、自己嫌悪に陥る
  • 家族(夫・子ども・親)や友だち、職場の人たちともっといい関係性を育みたい
  • 人とのコミュニケーションを円滑にしながら、自分自身も大切にしたい
  • 子育ての正解が見つからなくて迷ったり、これでいいのだろうかと不安がある
  • 自分を表現できる安心安全なコミュニティがほしい

参加してくれたかたの感想

  • 感情は本当に大切にしたいことを教えてくれるメッセージだと知りました。
  • 知らず知らずのうちに「こうでなければ」と思いこんでいた方向に、家族も自分もコントロールしようとしていたことに気づけてよかったです。
  • 自分の中に閉じ込めていた感情やニーズがこんなにたくさんあることを感じられたことや、一緒に参加したメンバーとのつながりに感謝です。
  • 自分のドロドロした部分を安心して出してもいい場ができたことがとても大きいです。
  • 今まで口にしてはいけないと思っていたことを、初めて言葉にすることができました。
  • 今までたくさん悩んできてずっと見つけられなかった答えに近いもの、本質のようなものに触れられた時間になりました。
  • みんなに共感してもらえたことで、人や子どもとの関わりを前向きに感じることができるようになりました。
  • 一瞬一瞬、真剣に向き合って下さり、大切なことを伝えて下さってありがとうございました。

宮代開催 ※満席になりました

次回開催は9月スタート。

昨年から一緒に共感コミュニケーションを学んでくれている、えりさんがホスト(主催)で並走してくれます。

日程

第1回 9月28日(火)「自己共感 」

第2回 10月19日(火)「自分とつながり、相手とつながる」

第3回 11月2日(火)「共感力を深める」

時間

10:00~ 2時間半~3時間

参加費

1回3.500円×3回 10.500円 基本的に単発参加はありません。

申込み

宮代開催は満席ですが、次回参加希望の方はつながっているSNSやお問い合わせからメッセージ下さい。

優先的に案内させていただきます。

お問合せはコチラ

 

ファシリテーター

佐藤洋子(さとうようこ)/子育て航海術 認定ファシリテーター

  • 2021年1~2月 岩槻航海術
  •              4~5月 羽生航海術
  •                   7月 栗橋航海術
  •        9月~11月 宮代開催予定

 

母との関係、職場(幼稚園)の人間関係の築き方に常に悩まされていたわたしは、自分を守るために狭い箱(枠)の中で安心安全に暮らす生きかたをしていました。

NVCと出会ったことで、危険があっても自由に飛び回る生きかたへシフトしています。

 

以前の子育ては、無駄や後悔をしないためにどうするべきかを考え、選択していました。

受講した講座や普段の日々の中で自己対話を進めるうち、自分と子どもを信じていられたらそれだけでいいと気づきます。

気づきをきっかけに、森のようちえんやイエナプランを取り入れた居場所で保育や教育に携わっています。

力を抜いても大丈夫と気づくことができても、長年の癖が抜けずに頑張りすぎたり余計な鎧をつけたりすることはまだまだあり、きっとこれからも気づいてゆるめながら少しずつ前へ進むのだと思います。

 

子どもたちがイキイキと自分らしく生きるために、まずは大人が自分を生きる。

だれかが喜んでくれるためやだれかのせいではなく「本当は自分がどうしたいのか」「どうしてそれを選択するのか」=自分軸をもって行動する。

NVCや子育て航海術をツールに「自分を生きる指針」を、参加してくれるかたとともに探求する時間をライフワークにしています。

 

詳しい自己紹介

-ワーク&セッション

© 2021 Koko Color