参加者の声

えりさん

 

単発の個人セッション、グループワーク、全3回での子育て航海術をメインに共感コミュニケーションをお伝えしています。

同時進行で、お二人の年間サポートをさせていただきました。

今日はえりさんのインタビューをご紹介します。

  • 毎月1~2回のワーク参加(オンライン・対面)
  • その他のワークショップ優待&割引
  • Lineでのサポート

1年かけて視点を内側に向ける筋肉をつけ、大事にしたいこと(生き方の指針)を探します。

自分と向き合うって勇気もパワーも必要です。だって面倒くさいんだもん。

でもみないふりをして、ふたをすることはもうやめたい。

1人ではくじけてしまいそうになるけれど「日々の中の違和感や気づきを言語化していく」→それを聞いてもらえる場所と時間を定期的に、とはじめた年間support。

きっかけ

どうして参加しようと思ったのか、聞いてみました。

写真を普通に撮ることはできるし誰かの真似をすることは簡単だけれど、そうではなく、わたしらしい表現やわたしの世界を見つけられたらと思いました。

ベビーマッサージ講師やスマホグラファーとして親子撮影をしたり、保育士としても活躍しているえりさん。

あの人みたいになりたい。だからもっと頑張らないと。

成長したい!結果を出さなければ…と努力を続けていました。

いつも自分にないものを探していたけれど、今わたしの中にあるものってなんだろうという視点をもつことができるようになりました。無理して頑張る必要も新しいものを取り入れることもない。“それでいい”と思えるようになりました。

“それでいい”と自分をまるっと受け入れられるようになった変化は、自己探求と言語化の繰り返しから。

インプットとアウトプットを交互にしていくことって、本当に大切です。

 

対話の場は出逢いの場でもありました。

あっと驚くような不思議なご縁が次々とおこりました。

出逢うべくして出逢う人と人。

安心して話せる場というベースがあるので信頼が深く、お互いのもっているギフトを交換したり、自分にない部分を補ってもらったりということが自然とおこっていきます。

えりさんのお仕事依頼も、じわじわ広がっています。

 

本当に素敵な写真を撮ってくれるのです~。

わたしのプロフィール写真もえりさん撮影です

プロフィール写真や記念写真を撮りたい方は、えりさんのInstagramやホームページへ飛んでください。

Instagram→

ホームページ→

 

宮代航海術ではホストとして一緒に場もつくってくれました。

探求を一緒に愉しんでくれるえりさんの存在や笑顔は、ぽかぽかあたたかい太陽みたいでした。

 

こ れ か ら

たくさんもっている看板の中で、大切なものがはっきりと見えてきています。

目指すもの

周囲の言葉に左右されず、自分を信じて自分の好きを追求したい

具体的には

ベビーマッサージ、写真を通して子育てを楽しく、ママの日常に笑顔を生み出したい

 

えりさんの笑顔は人を元気にするパワーをもっています。

その笑顔を待っている人がたくさんいるよ。

さ い ご に

すでにある才能やパワーを信じられるようになっていくことで、さらに“らしさ”が花開いていく。

この1年で、すでに花が咲く瞬間を何度も目撃しました♡

その瞬間を見れたこと、一緒に過ごせた時間はわたしにとって、宝物です。

 

共感コミュニケーションセッション

ともに学び、癒される時間を過ごしませんか。

-参加者の声

© 2022 ぱすてる